パソコンを楽しむ会からのお知らせHP作成委員会からのお知らせサイト内検索掲載情報1わがまちについてまちのお知らせまちの主な行事過去の行事トピックス福祉のまちづくりまちのアルバム子ども会の活動同好会の紹介お役立ち情報皆さんからの投稿動画地図広島市からのお知らせ緊急のお知らせ区役所からのお知らせリンク集

HP委員会へ!


*問い合せ*
*会員登録*
*投   稿*
(毘沙門台HP作成委員会)
メールには住所・氏名・電話番号を記入して下さい。

 

ログイン

アクセスカウンタ

COUNTER357404

オンライン状況

オンラインユーザー9人
ログインユーザー0人
登録ユーザー152人

第184回びしゃもんサロン

          第184回びしゃもんサロンに参加して
                                ・・・懐かしのレコード鑑賞・・・
 残暑も日ごとに和らぎ初秋の季節になりました。
さて、9月5日南集会所に於いて毘沙門台学区社会福祉協議会主催の第184回びしゃもんサロンが開催され、参加をしてきました。
 今回のテーマは「レコード鑑賞」
個人的に、レコードの持つ柔らかで温もりが好きな私は、居ても立っても居られなく、南集会所の
扉を開いていました。
 いよいよ緊張の一瞬です。レコード盤に針をプチッと落としコード鑑賞のスタートです。
 
先ずはギターの音色のイントロが古き昭和を彷彿させる、名曲三橋美智也の歌謡曲です。伸びのある歌声が南集会所一杯に響き渡ります。あちらこちらの皆さん気持ちよさそうに頷いたり一緒に口ずさんでおられました。
 続いてはこれも懐かしい映画音楽全集です。
 タイトルの「個人教授」「パリのめぐり逢い」等々皆さん当時の乙女や青年に戻って当時のエピソードを伺うことができました。素敵な音楽を町内の皆さんと共有でき身も心も満たされた一日となりました。本当に有難うございました。
 今度は私個人の眠ってるレコードを探しいつか皆さんに紹介してみようと思っています。
   

                                         (2019/09/06 掲載:HP作成委員 2丁目 濱本 真由美)
 

お知らせ

   下記をクリックしてご覧ください
    
(NEW)第184回びしゃもんサロン.pdf
            *日 時   令和元年9月05日(木) AM9:30~11:30           
            *場 所   南集会所(毘沙門台ガス基地前)
            *内 容   レコード鑑賞
            *会 費   200円

                             (2019/08/24 掲載:社協 福祉部)

          第183回びしゃもんサロン.pdf
            *日 時   令和元年8月07日(水) AM9:30~11:30           
            *場 所   学区集会所(ピュアクック隣)
            *内 容   宇佐美 節子さんによる被爆体験のお話し
            *会 費   200円

                             (2019/07/24 掲載:社協 福祉部)

       第182回びしゃもんサロン.pdf
            *日 時   令和元年7月03日(水) AM9:30~11:30           
            *場 所   西集会所(毘沙門台北第2公園)
            *内 容   びしゃもん 落語 二人会
            *会 費   200円

                             (2019/06/20 掲載:社協 福祉部)

          第181回びしゃもんサロン.pdf
            *日 時   令和元年6月06日(木) AM9:30~11:30           
            *場 所   南集会所(毘沙門台南第3公園)
            *内 容   皆で楽しくカラオケで歌おう
            *会 費   200円
 
                             (2019/05/21 掲載:社協 福祉部)


       第180回びしゃもんサロン.pdf
            *日 時   令和元年5月15日(水) AM9:30~11:30           
            *場 所   西集会所(毘沙門台北第2公園)
            *内 容   なつかしい レコード鑑賞他。
            *会 費   200円
                          
                           
 (2019/05/15 掲載:社協 福祉部)


          第178回びしゃもんサロン.pdf   
            
*日 時   平成31年3月6日(水) AM9:30~11:30           
            *場 所   西集会所(毘沙門台北第2公園)
            *内 容   ひな祭り! お雛様を飾りましょう 他。
            *会 費   200円
                          
                           
 (2019/03/01 掲載:社協 福祉部)



          第176回びしゃもんサロン.pdf
            *日 時   平成31年1月9日(水) AM9:30~11:30           
            *場 所   毘沙門台学区集会所

            *内 容   平成31年新春初笑い
                          
                            (2018/12/27 掲載:社協 福祉部)
 

お知らせ

   下記をクリックしてご覧ください

           第175回びしゃもんサロン(西集会所).pdf
            *日 時   12月5日(水) AM9:30~11:30           
            *場 所   西集会所(毘沙門台北第2公園)
            *内 容    ・ケーキを作ろう
                      ・楽しいおしゃべりタイムでストレス発散
    
                            (2018/11/30 掲載:社協 福祉部)
 

ふれあい「びしゃもんサロン」


  《あの歌声 !!》

  

    幼い頃から、音楽好きの父親の影響で私は色んなジャンルの音楽を耳にしていました。

    中でもレコードの持つ独特の響きが好きで今でも時々コンサートやライヴ会場へ足を運んでいます。

    今回我が町、毘沙門台南集会所でレコードが聴けると伺い、本日96 第173回毘沙門台サロンに参加
    してきました。
   


    毘沙門台にお住いの近藤範久さんがご持参されたプレーヤーに、数名の方たちが持ち寄ったLP盤の数々の
    楽曲は懐かしい映画音楽から「サウンド・オブ・ミュージック」、春日八郎さん
大津美子さんなど有名な懐メロ
    集、おまけに軽快なjazzまで
耳にすることができ、自然と体が横に揺れて楽しむ事ができました。

 

    CDには絶対出すことのできない円やかで温もりのある音の響きは、胸にトキメキを覚えます。

    音楽の素晴らしさを再認識した私は、久々に実家にあるステレオにソッと針を落としたくなりました。

    是非又このようなレコードコンサートを開催され、若い皆さんにも 参加してもらってレコードの響きを共有出来た
    らと願っています。

    このサロンを企画しお世話してくださった皆様、大変お世話になり有難うございました。

 

   
           ( 2018/09/06:掲載 HP作成委員 2丁目 濱本、 写真: 同 HP委員 谷川 正幸 )



 

お知らせ

  下記をクリックしてご覧ください

   (NEW)8月度 社協福祉部 びしゃもんサロン.pdf
        *被爆体験を学ぶ
        *平成30年8月1日(水)  学区集会所

               (掲載:2018/08/09 社協 事務局長 林 裕  写真:HP委員 東2丁目 瀧口 秀隆)
 

お知らせ

 《毘沙門台の今
    おなじみの ふれあい「びしゃもんサロン(西集会所)開催される 
                 ・・・「ビシャモンズ」の演(伴)奏で みんなで力いっぱい歌いました・・・              
   

           
  7
日、毘沙門台社協福祉部主催の「サロン」が開催されました。 

  4丁目西集会所の会場いっぱいに懐かしい歌声が響きました。

『♪赤いリンゴにくちびる寄せて♪だまってみている青い空♪』。

「ビシャモンズ」の生演奏に合わせて、参加者はそれぞれに青春時代を思い出しながら十数曲精一杯歌いました。

       コーヒータイムでは、体操や ワイワイ・ガヤガヤ 様々な話題に時間を過ごしました。

        次回サロンは日、時半から学区集会所です。

        ( 2018/07/05:掲載 社協 広報部長 武田 知明  写真: 同 HP委員 谷川 正幸 )

 

お知らせ

           下記をクリックしてご覧ください
            (NEW)
        
第169回びしゃもんサロンに参加して.pdf
                   (2018/05/17:掲載 HP委員 2丁目 濱本)


 

びしゃもんサロン開催のお知らせ

  下記をクリックしてご覧ください

       
第169回びしゃもんサロン.pdf
             *日時: 5月16日(水) 9:30~11:45
             
*場所: 西集会所(第2毘沙門台町内会)
             *内容: なつかしい蓄音機でレコード鑑賞 他

                       (2018/05/02:掲載 社協 福祉部)

       第167回びしゃもんサロン.pdf
          *日時: 2月07日(水) 9:30~11:45
             
*場所: 西集会所(第2毘沙門台町内会)
             *内容: 親子幼稚園児との交流会、団地高齢者グループ活動の現況 他

                       (2018/02/04:掲載 社協 福祉部)

        第166回びしゃもんサロン.pdf
             *日時: 1月10日(水) 9:30~11:45
             *場所: 学区集会所(ピュアクック横)
             *内容: H30年 新春初笑い
                       (2017/12/27:掲載 社協 福祉部)

        第165回びしゃもんサロン.pdf 
             *日時: 12月7日(木) 9:30~11:45
             *場所: 南集会所(毘沙門台町内会)
             *内容: 松かさのクリスマスツリーを一緒に作って楽しみましょう                     

                       (2017/12/02:掲載 社協 福祉部)

        第162回ふれあいびしゃもんサロン.pdf
             *日時: 8月2日(水) 9:30~11:45
             *場所: 学区毘沙門台集会所(ピュアクック横)
             *内容: ・戦争体験と平和を考える お話し:2丁目 佐々木 恵さん
                    ・紙芝居: エンコー・長楽寺の由来 紙芝居サークル 陽だまり ほか
                       (2017/07/27:掲載 社協 福祉部)
 

お知らせ

 

ふれあい びしゃもんサロン(社協福祉部主催)に30名が参加

 
 平成29年日(金)午前30分から160回目の[びしゃもんサロン]が南集会所で開催され、ご近所の皆さんを中心に30名の方が参加されました。安佐・安佐南地域包活支援センターの今岡知佳さん(保健師)の指導で「いきいき100歳体操」に取り組みました。今岡さんは小さな負荷を掛けながら筋肉トレーニングを定期的に行えば、高齢になっても筋肉が増量して歩行や体の動きが楽になること等具体例を提示して説明されました。

 了後は、コーヒー(お茶)をのみながら「ワイワイガヤガヤ」と懇談し楽しいひと時を過ごしました。

   
                                        (2017/06/22:掲載 社協 広報部長 武田、 写真:社協 福祉部 永山)


 

 

びしゃもんサロン

   下記をクリックしてご覧ください

        第159回ふれあい「びしゃもんサロン」.pdf
            *平成29年5月11日(水) 9:30~11:45
            *第2町内会 西集会所
            *認知症予防の心がけと日常の取り組み他
                                (2017/05/02:掲載 社協 福祉部)

        第158回ふれあい「びしゃもんサロン」.pdf
            *平成29年3月1日(水) 9:30~11:45
            *学区毘沙門台集会所
            *椅子でできる健康体操ほか
                                
(2017/02/20:掲載 社協 福祉部)
 

ふれあいびしゃもんサロン


ふれあい「びしゃもんサロン」で未就園児「親子幼稚園」の皆さんと交流


 わが町、毘沙門台は団地の中に幼稚園、小学校、高校、そして団地を下ったところには公立中学があり、教育環境には随分と恵まれています。又、未就園児を対象としたサークル「親子幼稚園」が、週に一度、学区集会所で開催されており、私の息子も随分前にお世話になりましたが今もその伝統を引き継いでいるとのことです。
 ところで、先日
2月3日節分の日、
社協のふれあい「びしゃもんサロン」が南集会所で開催され、親子幼稚園「ひよこ組・くじら組」
の皆さんが招待されると伺い、私は懐かしさも手伝って参加をしてきました。

午前時半から始まったサロン、10時に到着する子ども達を待つ間はテーブル毎に暫し会談の時間です。そして待ちに待った可愛いいチビッ子達が若いお母さんに手を引かれ、サロンの皆さんの手拍子に合わせて入場です。

会場の正面にお母さんと立ち並び、皆でアンパンマン体操を元気いっぱいに披露してくれました。続いてその可愛いチビッ子から、サロンの皆さんに手作りの箸置きがプレゼントされました。あちらこちらから「可愛いねぇ~」「あんな頃が我々にもあったんだね」と目を細めておられたのがとても印象的でした。

   
次に福祉部の皆さんがお返しに画用紙のプレゼント、子ども達は照れくさそうに、 それでも立派に「ありがとう」って言えてましたよ!。こうした交流の集いを持っていただけることは、若いお母さんにとって、とても有難く心強いことだと思いました。

子ども達が帰ったあとは大人たちだけで豆まき、そう今日は節分です。わが町毘沙門台の皆が元気でこれからも暮らしやすい町になるよう、それぞれ思いを込めて豆を撒きました。今年になって初めてふれあいサロンに参加をしたのですが、これからも世代が手と手を取り合って福祉に優しい街づくりを目指しこの絆の「わ」を広げていって欲しいと切に願っています。

  (2017/02/04 掲載 HP委員 2丁目 濱本 、 写真:HP委員 東2丁目 瀧口)
            

          当日の様子を撮った写真集は⇒こっちらをクリックしてご覧ください。
 

お知らせ


   下記をクリックしてご覧ください
       
第156回ふれあい「びしゃもんサロン」.pdf 
            
*1月13日(金) 学区集会所集会所
            *平成29年 新春初笑い
                                    (2017/01/07:掲載 社協 福祉部)
 

        第154回ふれあい「びしゃもんサロン」.pdf
            *10月14日(金) 南集会所
                                                       (2016/10/05:掲載 社協 福祉部)

        第153回ふれあい「びしゃもんサロン」.pdf
     
 

8月度社協福祉部「ふれあいサロン」


8月度 福祉部 「ふれあいサロン」

 
 
8月3日、学区集会所で「ふれあいサロン」が開催されました。

 例年、8月のサロンは住民の「被爆体験を語り、平和について語り合う」場として、小学生や中学生にも参加を呼び掛けて開かれています。今回も、6名の子どもが参加してくれました。

 
 本日のサロンでは民生委員副会長の宇佐美 節子 さんが「せっちゃんの夏」と題した紙芝居で
被爆当日の生々しい様子を紙芝居で表現され、罪のない多くの市民が尊い命を失って得た今日の平和に感謝し、二度と悲惨な戦争をしないよう一人々が、被爆の現実を語り続けようと訴えられました。
 
子どもたちも真剣な表情で原爆投下当日の悲惨な地獄を食い入るように目を凝らし、宇佐美さんの話を聞いてくれました。

                                                               ご出演 宇佐美 節子  
  

  

                   熱 心 に 耳 を 傾 け る 参 加 者

                                                  (2016/08/09:掲載 社協 事務局長 林 裕)

 

第142回ふれあい「びしゃもんサロン」実施

                                                  

     ふれあいびしゃもんサロン
                           ・・・8・6の体験に学び平和を考えよう・・・
 

8月5日、学区集会所に31名の皆さんが参加され(2名のお子さん)開催されました。被爆70周年の前日であり、全員が起立して犠牲になられた多くの市民に黙とう捧げたのちにサロンが始まりました。
 
 今月のサロンは、「被爆の惨状を次世代に伝承し、平和を考える」をテーマに
毘沙門台在住の、宇佐美 節子さん、津島 休映さんの2名に被爆体験を語って貰いました。

 
 宇佐美さんは自らの体験を紙芝居にされた「せっちやんの夏」で生々しい話しとお母さんの心情
を切々と吐露され、東町内会在住の津島休映さんは、当時14歳、海田の日本製鋼所に学徒動員され、広島駅上りの愛宕踏切近くで被災されたそうです。今回、被爆70周年にあたり初めて被爆体験を語って下さいました。

 津島さんは、被爆したさい一緒にいた友達とともに吹き飛ばされ、友人はいまだに消息不明で涙ながらに話され、すべてを失ったなかで母親が懸命な看護をしてもらい今日の私があると語られました。これからも被爆の惨禍を伝え、二度と戦争のない平和な社会にしたいと切々と訴えられ、参加されたお孫さん2人の真剣なまなざしが印象に残りました。

その後、木村会長の同窓生の手記の披露のほか参加者全員が被爆の実情と悲惨な思いを話されました。

 

   

 
 被爆の惨状を風化させることなく、戦争の悲惨さ、罪のない人々の命を一瞬に奪った
原爆の真実を、「学び」、「伝え」、「つなぐ」大切さを共有したサロンとなりました。

                    (2015/08/08 掲載 学区社協 事務局長 林 裕)
 

 

びしゃもんサロン


びしゃもんサロン 認知症講座が大盛況

7/1日、毘沙門台西集会所においてふれあいサロンが開催され、参加者は33名でした。

新任福祉部長による西集会所サロンは、次の3つのテーマをもって実施されました。

第一は、出席者全員による自己紹介で顔と名前を知りあう事を大切にする。

第二は、「認知症」について学び、認知症支援推進員と継続的な関係を強化する

第三は、第二町内会、横田新任会長に参加を呼びかけ、住民との交流を支援する。

参加者全員の自己紹介タイムは大変好評で、和気あいあいの交流を通じて支え合いの機運を定着させ、居心地の良い「ふれあいサロン」を目指すきっかけになったと思います。

メインテーマは、「認知症」で、地域の高齢化に伴い増加が懸念される認知症を正しく理解し、地域の支え合い充実をするため、安佐・安佐南地域包括支援センター、吉田優子さん・松崎 文さん(保健師)による「認知症になるとどうなるの?」についての説明がありました。真剣に聞かれている参加の皆さんの姿が印象的で、地域支え合いの機運が高まってゆく思いを強く感じました。吉田 優子さん(認知症支援推進員)の存在は地域にとっても大変心強く思いました。

  
吉田保健師「認知症になるとどうなるの?」 真剣に耳を傾けて学ばれました
  
 認知症地域支援推進委員 吉田 優子さん(右) 参加者に考えを披露される横田町内会長(右)

 高家部長による初めてのサロンは、毘沙門台町内会から区長さんも参加されるなど盛況で、今後は各サロンには町内会役員も積極的に参加されるよう呼びかけて、住民との接点と交流が加速してゆくことを期待しています。
                                            ( 2015/07/03 掲載 社協事務局長 林  裕 )


 

 

 

びしゃもんサロンが大盛況 !!

 

《び し ゃ も ん サ ロ ン》 が大盛況!!


 6月3日 学区集会所において「びしゃもんサロン」が開催されました。今月のサロンは、モニア&フラメイツの皆さんの12名のご協力を得て「ハワイアンと健康体操を、12名の豪華メンバーの皆さまのご協力を得て開催できました。当日は小雨模様の天候でしたが、54名が参加され、ハワイアンの素敵な歌声と息の合ったフラダンスを披露され心ゆくまで堪能されました。出演者より、歌やフラダンスの表現力の意味など伺いながらのサロンはとても好評でした。

   
(曲目に合わせてカラフルな衣装で演技を)(ハワイアンに合わせた健康体操体験) (参加者の近くでフラダンスの演技を)
 
 園児たちも出演者のわかりやすい指導でフラダンスを参加者と一緒になって楽しんでくれました。
さらに、サムエル信愛子どもの園の園児49名と引率の先生3名の52名が来場され、100名を超す賑やかなサロンとなりました。

   
(ちびっこも真剣に指導を受けました)(サムエルの幼児より花束を受けました)
(少しの指導でちびっこがフラダンス体験)

 帰り際には、参加者と笑顔の握手とスキンシップに大きな元気をもらわれたようです。

          
                                       (2015/06/04:掲載 HP委員 社協事務局長
 林 裕)
 

ふれあいびしゃもんサロン南

    
   第139回 ふれあいびしゃもんサロン南」 を開催

     

 201536日(金)毘沙門台南集会所にて「ふれあいびしゃもんサロン南」を

開催しました。男女23名の参加でした。今回は「おひなさまシリーズ」

 水仙の花を生け、ムードを盛り上げ、速山さんに折紙を教えていただきました。

速山さんの優しい声で「ここを折って広げて・・・」と。「むつかしいな

「これでいいの?」速山さんをひっぱりだこ。 台紙におびな、めびな、桃の花を

張り仕上げました。 最後に全員で写真、ハイポーズ、 おしゃべりタイムは、甘酒お菓子で楽しいひとときです。 
 また、消費者保護の実情も話され被害にあわない
ためのワンポイントやいろいろな事例の発言もあり、有意義で和やかなサロンでした。

              
 参加者は「家庭で室内に飾り楽しんでいるよ」のお声もあり、喜んでいただきました。
              

  *行事名    第139回「ふれあいびしゃもんサロン南」

  *主 催    毘沙門台学区社会福祉協議会
  *共 催    民児協、3町内会、老人クラブ連合会 
  *日 時    平成27年3月06日(金) 9:30~11:30
  *場 所    毘沙門台南集会所
                     
                                (社協 福祉部
 1丁目 土井、写真:2丁目 速山)
  
 

第130回 ふれあい「びしゃもんサロン」に参加して

    
   第130回 「びしゃもんサロン」 に参加して

 朝からシトシト雨模様、団地に咲いてる綺麗な草花は雨に濡れて心なしか寂しそうに見えるのは私だけでしょうか?さて、そんな今日6月4日毘沙門台集会所で開催されたびしゃもんサロンに参加してきました。
 今回の目玉はなんといっても毘沙門台団地で活動されているザ・ビシャモンズの皆さんの生演奏です。会場は定刻前より演奏を楽しみに来られてる人達の熱気がムンムン
   
 さぁ~いよいよ一曲目、加山雄三さんの名曲「旅人よ」からスタートです。アコースティックギターの優しい音色が心に深く沁みわたります。続いては「鉄道唱歌」童謡の「夏は来ぬ」歌謡曲の「青い山脈」等など懐かしい馴染みの曲のオンパレードで自然と各テーブルから口ずさむ御姿が見られました。又個人的にご当地ソングと呼ばれる「函館の人」「ブルーライトヨコハマ」「長崎は今日も雨だった」等は全国を旅したような気分となり嬉しかったです。
                                                     
又曲の合間に舞台からメンバーの方のユーモアー溢れるMCにはお腹を抱えて笑い又介護の話しには切実な思いで耳を傾ける事ができました。
 そして、休憩コーヒータイムでは参加者の方から、「以前団地内で御自分の薬を紛失され困っていたらどなたかが薬局でその方を確認され団地内のスーパーまで届けてくださり実に助かりました」と言った温かいエピソードを紹介してくださり、会場はほのぼととした空気が漂い我々もそのムードに癒されました。このびしゃもんサロンは今回で回を重ねる事130回、こうした皆さんの和気藹々とした雰囲気も継続をされてる秘訣かと思いました。

 どうぞ、皆様これからも健康に気を付けられ益々この毘沙門台団地を盛り立てていって欲しいと願い私は帰路に着いたのでした。本日は皆様有難うございました。


  *行事名    第130回「びしゃもんサロン」
  *主 催    毘沙門台学区社会福祉協議会
  *共 催    民児協、3町内会、老人クラブ連合会 
  *日 時    平成26年6月04日(水) 9:30~11:30
  *場 所    毘沙門台学区集会所
                                  (HP委員 2丁目 濱本、 写真:速山)  
 

第100回 ふれあい「びしゃもんサロン」

    
   毘沙門台学区 「びしゃもんサロン」
                       100回を迎えました

 1月11日、学区集会所にて、新春合同のサロンが開催されました。8年前にスタートしたふれあい「びしゃもんサロン」がお陰さまで100回目の記念開催となりました。参加者の皆さんとスタッフの皆さんが一体となって継続を積み重ねた記念すべき「びしゃもんサロン」となりました。
 昨年度より、新春ふれあいサロンは三町内会の皆様が、お互いを知り合い、交流を深めて頂く事を目的に開催して参りましたが、今回は48名の皆様に参加して頂きました。
 佐々木 会長の挨拶に引き続き、2丁目 大黒様のご発声で乾杯し、今年一年の健康とサロンの発展を祈念いたしました。乾杯のお酒は、昨年、「畑でサロン」で収穫した手作りの梅酒を召し上がって頂き大変好評でした。福祉部の砂野さんから特別に提供を頂いた産直「みかん」、「お漬物」も本当においしく、心温まるプレゼントに参加者全員が感謝をされていました、本当にありがたい限りです。                
 本日のゲストは、第二町内会で唄声サークルを主宰をされている「ザ・びしゃもんず」前田 誠 様、と、佐々尾 重徳 様、の両名による演奏に乗せて、唱歌から歌謡曲全18曲を全員が大きな声で唄い、日ごろのストレス解消をされると共に、 前田さんの軽妙な爆笑トークとジョークで笑顔満開となり交流が一気に深まった新春サロンとなりました。                            
 最後に恒例の「幸せのワルツ」を歌いお開きとなりました。 24年度は「支える」ふれあいサロンから、お互いが交流を深め「支え合う」サロンに進化させて行きたいと思います。
 
  *行事名    第100回「びしゃもんサロン」
  *主 催    毘沙門台学区社会福祉協議会
  *共 催    民児協、3町内会、老人クラブ連合会 
  *日 時    平成24年1月11日(水) 9:30~12:00
  *場 所    毘沙門台学区集会所
                                  (社協 福祉部  林  裕)  
 
 
 


 

毘沙門台学区社会福祉協議会

 毘沙門台集会所
  ◆住所 
    広島市安佐南区毘沙門台
       2丁目48番4号
  ◆
電話
    
082-876-2603
 
    
 ふれあいセンター 絆
  ◆住所 
   広島市安佐南区毘沙門台
       2丁目3922

  ◆電話

     082-870-9060

 

集会所行事予定・他(社協・町内会)

学区社協
ふれあいセンター 絆
 下記をクリックしてご覧ください
   絆 定期開催行事表_
   絆 飲食メニュー表
 
(2019/06/01更新・掲載)
     学区社協 絆  
                    ( 相談室長 高井 良美 )
 

毘沙門台町内会
絆・学区集会所・南集会所
 下記をクリックしてご覧ください
  
  令和元年10月予定表
  *予定は変更になる場合があります
 
(2019/09/29掲載)
     学区社協  
                    (
事務局次長 加藤 広信 )
 

 

毘沙門台団地の世帯・人口 
令和元年9月末現在(広島市統計)
丁目別世帯数(世帯)人 口
 計(人)男(人)女(人) 
毘沙門台一丁目4681,204573631
毘沙門台二丁目8601,9588881,070
毘沙門台三丁目6221,470   688782
毘沙門台四丁目
433
951 441510
毘沙門台東一丁目3241,007497510
毘沙門台東二丁目136369
179
190
2,8436,9593,2663,693
住民基本台帳による登録人口
(外国人登録人口含む)

曼珠沙華