戦国武将「武田信玄」の親戚「安芸武田」氏が、銀山城を築いたと言われています。大町地区はこの銀山城のふもとに発展した町です。
旧安佐郡安古市町から広島市に編入されて以降、新交通システム アストラムラインが開通し、JR可部線大町駅もでき交通の便がとてもよくなり、発展してきました。今後、アストラムもJR西広島駅に接続するよう計画化が発表され、東西を結ぶ交通が益々便利になっていくものと期待されます。
 大町学区連合町内会は、1973年(昭和48年)に結成され、約43年が経過し、現在31の町内会・自治会で構成しています。  大町学区では、連合町内会を中心に学区内各種団体と協力関係が出来ていて地域に役立つ取り組みを行っています。それを支えているのが町内会・自治会です。大町学区では連合町内会を基軸に、地域連携・公衆衛生・防犯・防災の活動をすすめています。


           (令和5年度)                          
4月 
「古市交番4月号」を掲載   
4月   地域包括支援センタ―からのお知らせ 
3月 「大町学区公衆衛生推進協議会」規約を掲載 
3月 「大町学区自主防災」規約を掲載 
3月 「大町学区防犯組合 」規約を掲載 
3月 「社協だより」を掲載 
3月 R6年度ゴミカレンダー、ゴミの出し方を掲載 
3月 古市交番3月号を掲載  
3月 「大町学区連合町内会誌」を掲載 
     2月   防犯・交通講習会 
      
 「大町学区連合町内会誌」を掲載 
令和6年1月    地域包括支援センタ―からのお知らせ 


    大町地区の人口   
       

  
人口
世帯数
 大町東一丁目 2,841 1,355
 大町東二丁目 1,312 613 
 大町東三丁目 2,920 1,358 
 大町東四丁目 606 280 
 大町西一丁目 2,719 1,081
 大町西二丁目 1,271 568
 大町西三丁目 1,064 499 
    計 12,733 5,754

           R6・1月末現在